冬タイヤでもチェーン義務化

チェーン規制区間

国土交通省がスタッドレスなど冬タイヤの車でも、一部の区間で、全ての車にタイヤチェーンの装着を義務付ける方針を発表しました。

気象庁が警報を出すレベルの大雪の際に、立ち往生が懸念されることが原因です。

高速道路や国道の区間が指定される予定ですが、当面は約20区間。その後も追加して約200区間を指定する見通しとのこと。

立ち往生で交通に支障がでるのは困りますが、何でもかんでも規制するのは違う意図を勘ぐってしまいます。

早ければ2018年12月から規制が始まります。冬タイヤを履いててもチェーンを準備しておいた方がいいかもしれません。

毎年、大雪の直前直後に購入する人が増えて品切れとなる事態が起きているので早めに準備しておく方がいいですね。そもそも警報レベルの大雪には外出しなくて済むようにしたいものです。

 

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ 便利雑貨へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です